OEM事業・共同開発

OEM事業

OEMなら、私たちにおまかせください。
商品に合った形状の部品が欲しい。もっと高性能なパーツが欲しい。
そんなときは、OEMに豊富な経験と実績を持つ井上金物にご相談ください。
打ち合わせを重ねながら、お客様のご要望をカタチにしていきます。
  1. step1 お打ち合わせ

    営業スタッフが、製品に関する
    ご要望を伺います。
    営業スタッフに、使用用途、デザイン、サイズ、品質、性能、耐久性、納期、コストなど、製品に関するご要望をできる限り詳細にお聞かせください。また、ラフスケッチ等をいただければ、ご提案までの流れがよりスムーズです。
  2. step2 ご提案・お見積り

    ご要望に沿ったプランをご提案
    します。
    ご要望に沿ったプランをご提案すると共に、概算お見積りを提出します。素材など、内容を変えて、複数のパターンのお見積りをご用意することも可能です。
  3. step3 試作品作成

    改良を重ねながら、完成へと近
    づけていきます。
    お見積り内容にご承認をいただけましたら、3DプリンターやNC旋盤加工による試作品を作成します。打ち合わせにてデザインや性能等の詳細を検討しながら、さまざまな改良を加え、完成品へと近づけていきます。
  4. step4 正式お見積り〜納品

    正式お見積り提出後、生産の発
    注に入ります。
    最終試作品が完成した後に、正式なお見積りを提出します。その際、生産量、納品形態、納期等に関して取り決めを交わします。正式契約後、金型等の製造設備を発注し、初回分の生産に入り、お客様への納品となります。また、製品の在庫は当社の倉庫で管理することが可能です。

共同開発

私たちは、共同開発にも積極的です。
「金物パーツや樹脂を使って、こんな商品はできないだろうか?」
新たなニーズを開拓したいときや、アイデアを思いついたときは、井上金物にご相談ください。
共同開発を通じて商品の実用化をサポートします。
  1. 設計から試作までの
    プロセスは当社が担当します。
    パートナーとなる企業様との打ち合わせをも
    とに、オリジナル商品を開発します。打ち合
    わせを受けて、イラストや2次元CAD、3D
    コンピュータグラフィックスによるプレゼン
    テーションを実施。納得していただいた上で
    試作品を作成し、必要に応じて生産の
    過程も当社で行うことができます。
  2. 加工・生産ネットワークの
    技術やノウハウが活かせます。
    当社の加工・生産ネットワークには、
    さまざまな得意分野を持つエキスパートが
    抱負に揃っています。そうした工場の中から、
    適材適所の技術や設備をセレクトして、
    商品の実用化を効率良く推進します。
  3. 生産や流通まで、一貫して
    サポートできる環境があります。
    商品を開発したら終わりではありません。
    当社では、商社としての機能を活かし、
    共同開発した商品の生産や
    流通もサポートします。

INOUE HARDWARE TOPICS

TOPICS01

共同開発による
“融雪アルミヒーター”が、
東北新幹線に導入されました。
低温になると温度が上がりはじめ、高温になると温度上昇が止まる特殊な素子でつくった融雪ヒーター。その融雪ヒーターを開発した会社と当社とのコラボレーションにより、熱伝導率の高いアルミを使って、線路の雪を溶かすアルミヒーターの開発に成功しました。すでに、東北新幹線の青森〜八戸間で導入。北陸新幹線や北海道新幹線でも導入が予定されています。

共同開発による“融雪アルミヒーター”が、東北新幹線に導入されました。

TOPICS02

全国の小・中学校に
採用されています。
全国の小中学校の体育館の中に設置される、バスケットボールのゴール。そのゴールリングを当社で製造し納入しています。こういったスポーツ設備業界のお仕事も当社のお仕事です。

全国の小・中学校に採用されています。

TOPICS03

全国のカー用品店にて
販売されています。
自動車の中で便利に使う、ゴミ箱・ドリンクホルダー・アクセサリーなどのアフターパーツ。当社はそういった製品を樹脂やアルミで製造・梱包して専業メーカー様に納入しています。住宅や家具だけではなく、自動車産業でも当社はお役に立たせていただいております。

全国のカー用品店にて販売されています。

PAGE TOP